奈良 和菓子 / 鶴屋徳満

特選和菓子


紀州の汐風に育まれた最良の備長炭で丹念に焼き上げました。独特の風味と香の逸品です。

三笠のふっくらした味わいをそのままに、食べやすいよう小ぶりにし、吉兆立鶴の焼印を刻みました。

有栖川親王殿下中宮寺御来臨の折にお召し上がりになられ、「青丹よし」と命名せよの仰せに所以します。

千べん返すの例えの如く、丹念に焼きあげた素朴な味は、古の都大和の歴史を思い起こさせます。

奈良公園に遊ぶ群鹿は神の使いとして敬われ親しまれてきました。この吉祥を”もなか”の形にしてみました。

優れた材料を吟味選択し、当社独自の製法により玉子色のきめ細かな舌触りと風味の良さを生みだしました。

古都奈良の想い出に”曲水の宴”、”飛鳥古京、””奈良の香”を詰め合わせました。それぞれの味わいをお楽しみください。

宴長ける平城京、曲水の流れに杯を浮かべ詩歌に託す古人の心を偲んでみました。

 

古代の都、飛鳥は日本人の心のふるさと。今に伝わる歴史のロマンをお菓子のかたちにしてみました。

全山芝生に覆われた若草山のイメージからふくよかな和菓子が生まれました。皇室献上の栄に浴しております。

有栖川親王殿下中宮寺御来臨の折にお召し上がりになられ、「青丹よし」と命名せよの仰せに所以します。

青丹よしのおいしさを生かしながら胡麻の風味を加えてちょっとモダンな味わいにしてみました。

法隆寺瑞祥八角の殿堂に今もおわします聖徳太子の御声を偲びながら、いかるがの伝承とロマンを味わってみませんか?

春日の森に映える朱の社殿に思いをはせ、色彩の美しさと、洗練されたおいしさを存分にお楽しみください。

優れた材料と独特のカステラ製法をそのままに、ちょっとおしゃれなティータイムをお楽しみください。

御千菓子は四季折々の色や風趣をおりこんだ優雅なお菓子です。お茶席、ご贈答にお使い下さい。

▲このページの先頭に
Copyright (C) 2008 TSURUYATOKUMAN. All Rights Reserved.